Personal Support Lesson ”術”

この日は、新中学3年生のレッスンを行いました!

この選手は1月頃から股関節・肩関節が動き始め、投げるボールの質が変わり始めました。今では以前とは比べものにならないくらい手元でボールが伸びてくるようになりました。

この3ヶ月での急な成長の裏には、昨年12月にクラス担任との個人面談の際、「道徳の授業の感想を書く時に、感じたことをもっと具体的に書くといいよ」と、指摘を受けたみたいです。

そこから、野球の練習に対しても、ただシャドーやスイングをするのではなく、練習時間を決め集中して行うことや、試合の場面を想定してシャドー・スイングをするなど考えて練習を重ねた結果でした。

今回、この選手はクラス担任の一言を変換し、野球の技術向上に繋げました。このように、周りには自分自身を成長させてくれる術が存在しています。それを如何に見つけ、自分の物にするかです。

 

これからの成長が楽しみですね!!

<森田雅久の体験レッスンはこちらからどうぞ>

https://masa34.com/baseball-lessons/

Masa34

 

 

Copyright (C) masa34.com All rights reserved.

物事を掴みとりにいく「姿勢」

先週の3月27日〜28日に開催された(株)BMI主催のベースボールキャンプに28日のみでしたが参加してきました!

このキャンプのインストラクターは、アメリカプロ野球チームのソノマ・ストンパーズで監督を務める三好貴士さん、世界6ヵ国でプレー、指導経験があり、さらにオーストリア代表コーチも務めた田久保賢植さん。そして、ゲストインストラクターとして、日本のプロ野球を経由せず、アメリカメジャーリーグ傘下のAAAでプレーした初のアジア人でもある根鈴雄次さん(その他、オランダ、カナダと世界の野球で活躍された)といった方々に加え、自分が参加した2日目には、アメリカプロ野球チームのソノマ・ストンパーズでプレーしている安田裕希選手がインストラクターに追加され、投球・打撃・守備の指導が行われました!!

参加者は、小学生から社会人の選手まで様々な年代が集まり、インストラクターの方々による熱い指導、そしてそれを1つでも多く吸収しようとする選手たち。そんなインストラクター、選手たちと共に過ごせた時間は学びしかありませんでした!

今回得たことを、一つ一つ噛み砕いて自分の物にしていきたいと思います。

<BMIベースボールキャンプについてはこちらからどうぞ>

https://bmi-2006.com/category/bmi-camp/

 

さらに!

次の日の3月29日は、自分が教えているレッスン生を集め、合同レッスンを行いました!!

今回も、ゲストインストラクターとして、先ほどもご紹介しました、三好貴士さんをお招きしての合同レッスンでした!!

 

打撃の方法論から、個々人に対しての指導まで、濃い2時間を選手たちは過ごしたのではないでしょうか。

 

今後も、選手一人ひとりの野球の技術の向上だけではなく、考える力を身につけていってもらえたらと思います!!

<森田雅久の体験レッスンはこちらからどうぞ>

https://masa34.com/baseball-lessons/

 

 

Masa34

 

 

 

 

Copyright (C) masa34.com All rights reserved.